MENU

【バーチャル先輩】3回目 マンションリフォームのチラシデザイン

2022 5/10
【バーチャル先輩】3回目 マンションリフォームのチラシデザイン

今回はマンションリフォーム会社のチラシを作成しました。

紙面のページ数やサイズは自由に決めてよいとのことでしたので、私は仕事で一番作る機会が多いであろうA4両面のチラシにしました。

目次

提案資料

ターゲットは40代~50代で海外インテリアに憧れのある夫婦に設定しています。

47d737c5cfcc4d119a7c6f433f1be9b0

初校デザイン

初校デザイン(表面)はこんな感じ。雑誌っぽいレイアウトを目指したのですが、今見るとごちゃごちゃして見づらいですね…。フォントも多すぎるかな~でもな~と思いながら作りました。

フィードバック

全体の構成について

  • 目線が散らばるので見せ方を変える。余白を広めに取り、写真は選ぶ。
  • 「リフォーム相談会」がメインで一回目は接触済なので、相談会の印象をもっと大きくわかりやすくアプローチする。
  • 表は相談会と写真をメインにして、フッター情報は裏に移動する。
  • 英語は縦書き雰囲気のみにして「リノベーション相談会」を目立たせる。
  • リフォーム相談会→日付→時間の順に目線を持っていけるようにする。
  • 日付のカンマよりスラッシュ/にする。2日だけなので3を一回にするなど整理して、色も背景茶色、白抜きなど目立つように。
  • 左下2枚の写真ごちゃつきが似ているので、家具にズームしたり動きを付けて単調にしない。

フォントについて

  • フォントの種類が多いので、減らす。最大でも3つ(人の目で綺麗に見える最大数)。
  • マンション、リノベーション英字よりも日本語「リフォーム相談会」と日時を大きくした方が印象に残る。
  • 日本語のキーワードは、シャープなデザインには「」で強調するといい感じ。太字や大きくするよりナチュラルに強調できる。

途中経過

再考して提出したもの。2パターン作りました。

パターン01 Before
パターン02 Before

パターン01(茶色い方)

表面フィードバック

  • RENOVATIONの文字間を調整
  • 「マンションリフォーム相談会」を大きく。あしらいを裏面に合わせる。
  • 日時にメリハリつける

裏面フィードバック

  • 地図の駅は白背景、道の線細くする。
  • コロナ対策のアイコン見えにくいので背景白くする。
  • 写真3枚を表面のものとトンマナあったものにする。
  • WEB予約と電話予約の左のアイコンがあるので、中央寄せより少しずらす。
  • 写真の白枠はポップになるので取る。

パターン02:水色の方

表面フィードバック

  • 左上の「SAT」「SUN」は文字の大きさ同じだと長さが違うので見た目に違和感がでる。
  • 下のテキストの水色背景を取って余白を見せる。

裏面フィードバック

  • 文字色を濃い水色にして統一感を持たせる。
  • 地図も水色の配色に合わせる。
  • 写真3枚を表面のものとトンマナあったものにする。

完成形

フィードバックを反映しつつ、2パターンが完成しました。

上品で少し高級感のあるような海外っぽいインテリアを打ち出したもの。

カジュアルで親しみやすい柔らかい雰囲気を出したもの。

所感

初校のデザインと比べるとだいぶスッキリ見やすくなりました。

文字色をつい黒っぽい色にしがちだったので、カラーを濃くするとより統一感が出るんだなと思いました。

チラシは一旦ここまでですが、仕事でチラシを作るときはアドバイスを思い出しつつやってみようと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる