MENU

バナートレース30本ノック【実績編】

2020 6/20
バナートレース30本ノック【実績編】

3月~4月半ばにかけて、平日は1日1つと決めてバナートレースをしていました。

せっかくなので、Twitterに載せていたものを「実績編」としてこちらにまとめてみようと思います。
やり方やメリットなどを入れると長くなりそうなので、「やってよかったこと編(仮)」は別記事にする予定です。

目次

1日目~10日目

とにかく調べて見本に寄せにいく。最初は作るのに必死で模写のみ。

Web業界の方のつぶやきか何かだったと思うのですが、『手を動かすだけでなく、なぜそのデザインになったのか考える』ことが勉強になる、とのこと。土日に気づきシートをまとめたら大変しんどかったので、次週からは1日1トレース+気づきシートのスタイルを確保。

11日目~20日目

フォトショに慣れてきた。初のリサイズにも挑戦。

模写を勧められている方のブログなどを読みあさった結果、「なぜそのデザインなのか」をもっと突き詰めて考えたらためになるのでは、と気づく。そういえば、前職でも『なぜを4回繰り返せ』と言われ続けていた。本質を見抜くために必要なんだと思う。気づきシートに、ターゲット・目的・デザイン分析(数値的なものではないので、「分析」ではなく「考察」でしたね…。)の項目を追加。

21日目~30日目

ラスト10日間。なるべくリサイズにも挑戦。

おまけ

貧乏性なのでやったものは全て載せる所存。

まとめてみて気づいたこと。
トレース結果と気づきシートは1回でつぶやくべき。あとでまとめるときに探すのしんどい。

…以上です!達成感がすごい。

この記事が誰かの参考やトレースを始めるきっかけになったら嬉しいな~と思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる